So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2013年3月31日 あかん、強奪されてまう

DSC_0560.jpg

久々の聖地巡礼。待ち焦がれましたぞ。

お相手はこれまた本籍から至近の北九州さん。
お手柔らかにお願い致します。

時代はふぁいふぉーうぃんではなくうぃんばいおー。
淫売王に聞こえてしょうがないんですが。
DSC02677.jpg

円陣はだけダッシュがグダグダなのは開幕から気になってたんだけど、
誰か外国人選手にコンセプトを伝えてやってください。わかってないぞ完全に。
DSC02678.jpg

サクッと大岩君が先制点。はじめからキムなんて的な例の云々。
DSC_0561.jpg

おぉ、ケンペス師匠が追加点。
DSC02681.jpg

あら、ケンペス師匠が 2 点目。
DSC02682.jpg

ちょw ケンペス師匠ハットwww
DSC02684.jpg

なんか変なもんでも喰ったか?w
ケンペス師匠 4 点目www 覚醒キタコレwww
DSC02685.jpg

尻馬に乗ってジャイールもドサクサ紛れにwww
ジャイールダンスキタコレwww
DSC02688.jpg

本日の入場者数。北 Q さん、肉眼で数えたら 20 人くらいだししゃーないw
DSC02687.jpg

そんなこんなで 6 - 1 の圧勝。
DSC02692.jpg

ホーム勝利の約束事、でんぐり返しキタコレ。嬉しすぐる俺、歓喜の涙目www
DSC02696.jpg

あっ!自身フクアリ初勝利!!
DSC_0562.jpg

でもメチャメチャ寒かった。手が真っ赤になって悴んだ。
あまりに寒くて眠くなったんだけど、あそこで寝てたら死んでたのか気になる。

ケンペスに中東からちょっかい来るかぁ?

来いよ。





2013年3月30日 新百合遠い

DSC_0556.jpg

「なんで女は知り合いでもないパティシエをさん付けで呼ぶのか。」

と憤る新百合ヶ丘在住の同級生・信号、或いは最近いわのりでネット界デビュー。
のお宅に泊まりに行きました。

彼は私がバンコクで犬に噛まれた事件以来の登場。
あの時、凹みながら善後策を練る私の横で、
「よかった~、俺じゃなくて。」と言い放った無慈悲な輩です。
考えてみたら、三田の O さんにも先日会って、登場いただいてるので、
懐かしの面々が奇しくも同時期に久々のご登場と相成ったわけですな。

新百合は遠い。

まぁでも小田急線でいいのに乗れれば、そんなでもない、かも?
地下に沈みたての下北沢とかも通れましたし、まぁよしとします。

朝食も美味かったです。
DSC_0557.jpg

すっかりしっかりパパしてます。
DSC_0558.jpg

まぁ、何をお願いしても全て常に即拒否されまくってましたが娘に。


2013年3月29日 おかんでい

DSC_0541.jpg

さて一気に成田まで帰ってきたので少しはゆっくりしようかと思ってたんですが、
おかんがお気に入りの蕎麦屋とビューホテルに出来た温泉に行きたいと言うので、
一日を捧げる事にしました。
蕎麦屋はひさ霧という、地元民じゃないとちょっと行きにくい場所にある、
隠れ家的でちょっと粋なお店です。

ご夫婦で切り盛りされてるお店なんですが、
おかんがまたどっかで知り合いになったらしく、
そのままお気に入りの行きつけになったみたいで。

ランチセットでせいろとミニ天丼いただきました。
DSC_0545.jpg

大変美味しゅうございました。
ここは毎回来たいな。

お品書きの一部。
DSC_0546.jpg

更にまた一部。
DSC_0547.jpg


続きまして、ビューホテルにできた温泉へ。
DSC_0551.jpg

ビューとかけて美湯という名前になってます。
いや、確かめたわけじゃないですが、そうでしょうそりゃ。
DSC_0549.jpg

なんか色々書いてます。
DSC_0550.jpg

お湯は黒というか焦げ茶というか、こっちの方で出る温泉の特徴らしいんですが、
なんか蕎麦食べた後に、めんつゆみたいな湯に入る感じで。まぁ別にそれはそれで。
露天風呂もあるし、寝湯だとかサウナだとか一通りありまして、
寒かったので露天もすごく気持ちよかったです。
上空を行き交う飛行機など眺めながら。
ホントに飛んでたかは雰囲気補正なので確かじゃないですが。

桜の季節に、いいと思います。
DSC_0552.jpg


2013年3月28日 フル妥協で自宅まっしぐらコース

DSC_0536.jpg

富士山からビーム発射!!

サッカー負けたし大阪も色々疲れたしで、
この先のプランどうしようかなぁと考えながら、
朝、割と早めに目が醒めたので、バスを検索。
名古屋行きなど調べつつも、10 時代に東京行き発見。
なんか二日酔いも激しいし、疲れ切って心も折れたので、
名古屋関係スルーして、東京すらスルーして、
思考停止して成田まで一気に行く事に決定!即予約からの二度寝。

そんなこんなでサクッと名古屋を通過し富士山にさしかかります。
DSC_0538.jpg

4 列シートの窓際だったんですが、隣は 3 人組の JC。
わかんない。もしかしたら JK かも。
もうそれくらいの年代が判別不可能な初老不惑間近野郎ですこんにちは。
かわいらしい子達でしたが、普通に親子で自然な年齢構成。
指はその子の。おまわりさん、私がやりました。
DSC_0539.jpg

ここ、確か足柄 SA だったかと思うんですが、日本は風光明媚ですね。
やっぱ山ばかりの国は、味がありますね。
タイに慣れてしまうと、こういうのも感激します。
DSC_0540.jpg

そして東京到着。ギリギリ成田空港行きの最終シャトルバスに間に合いました。
この京成の東京シャトル、ハンパねぇっす。
超安いし超早い。すげぇ使えます。
ボサッとしてたら着いちゃいました。
長距離移動の疲労が、この区間の早さの感激で、軽く吹っ飛びました。

そんなこんなで成田到着。もうね、休む。ヤスマセテモライマスワ~。


2013年3月27日 大阪ブラブラ

DSC_0515.jpg

大阪名物通天閣やで。

福岡から大阪に向かう飛行機を待つ間、空港で大阪在住者にアポ取り。
ホントだったら一泊で名古屋に移動しようかと思ってたんですが、
旅仲間と高校サッカー部同期とアポが取れたので、一泊延泊して、
日中は大阪を街ブラする事に。

よい子は行っちゃいけないカオス、新今宮に投宿。
元パッカーとしては抑えておかなければいけないスポットか。
DSC_0516.jpg

や~すい。
DSC_0518.jpg

そういや、ゆでたまごって大阪出身だった気が。
DSC_0520.jpg

まぜまぜよう、ミックスジュース。
でも現場では、ジュース。
オーダー通す時もジュース。出来上がって出してくる時もジュース。
DSC_0521.jpg

流れ流れて黒門市場。大阪ではフグがよく出てますね。
DSC_0522.jpg

あそこにチェックイン。
DSC_0523.jpg

まぁ、ベタな所で。vol.01
DSC_0524.jpg

まぁ、ベタな所で。vol.02
DSC_0525.jpg

まぁ、ベタな所で。vol.03
DSC_0526.jpg

さすがの大阪民国。
DSC_0528.jpg

夜になって、懐かしの面々と再会。
DSC_0532.jpg

難波から歩いてすぐなのに、ディープ臭漂ういい感じの焼き鳥屋へ。(名前失念)
注ぐと凍る日本酒。味は普通。
DSC_0529.jpg

やで。


2013年3月26日 難波はな↑ん→ば↓

DSC_0503.jpg

墓参りを済ませ、O さんに久々の寿司を喰わせて頂き、
なんとも充実した三田ライフを愉しませてもらいました。

そして大阪に移動です。

今回の大阪行きは、神戸の墓参りのタイミングで、
W 杯最終予選のヨルダン戦が被りそうだったので、
日程調整し、岡田会会長と一緒に観戦しようという企画でした。
なんせ勝てば出場決定の試合ですし、これでジョホールバル以来の、
出場決定を一緒に見届けるという企画が成り立ちます。
そこに物は試しと、大阪まで来て企画に乗らないか、というムチャ振りを、
葛 T さん or 蹴球中毒者さん or リアル B.M さん or 現地特派員さんにしてみたら、
言ってみるもんです。参戦決定。

で、どうやって観戦するかという事に思いを巡らせると、
どこかのスポーツバーで盛り上がって観戦する、というのがまずひとつ。
でも、イマイチ乗り気になりません。
そこで折角三人いるんだし、ホテル一室借りてしまって、
煩わしくない環境でジックリ三人で観るのも手だ、という案が。
ぶっちゃけそっちの方が安上がりですし、
絶叫だけ気をつければ、メンバーの嗜好も考えると、それがベスト。
という事でダブルルームにエクストラベッドを入れてもらいトリプルユース。
DSC_0504.jpg

先に着いた私がチェックインしたんですが、予約者の名前が珍しい上に、
アルファベット表記で予約が入ってたもんだから、
完全に外国人扱いで、中々見つけてもらえなかったのは、いい思ひ出。

部屋で合流し、キックオフの時間を見据えて頃合いのいい所で、
大阪と言えばのベタなメシをば。

お好み焼き。
DSC_0509.jpg

焼きそば。
DSC_0510.jpg

でもなんか客に焼かせるくせに焼き方とか色々うるさく書いてあるし、
他にも至る所でクレーム対策と思われる注意書きの数々が。
これが大阪なのか・・・な?

でホテルに戻る最中には、こんな所も。
DSC_0512.jpg

そしてキックオフ。
DSC_0513.jpg


結果はまぁ何というか何とも言えんというか。
カナダ戦で感じたゆるさみたいなものが、
見事なまでに具現化してしまったというのが率直な感想です。

個の影響を挙げるのはあまりチーム全体としての考察には建設的ではないですが、
敢えて言いますが特定の選手がいないとガタガタになりますね。
もう、本田のチームなのは疑いようのない事実だし、
本田を帳尻合わせのようにポジションを移して、
香川をトップ下にしようという発想は、いい加減捨て去るべきでしょう。
では今回みたいに本田が不在の時にどうするか、という話で。
香川トップ下はそのオプションでしかないし、現状では中村憲剛の方が、
チームは上手く回ります。
ザックが何故今回使わなかったのか理解に苦しみますが。
とにかく個人的な意見ですが、本田は南アで正統な流れでエースを継承した、
アンタッチャブルな存在だと思ってます。
で実際それひとつでブレるチームというのが現状です。
だから不在時も含めた新しいオプションを築くために、
どうしても今回勝っておきたかったんですが・・・。
出場を決めていれば、次の最終予選とコンフェデも含めた、
長い代表の活動期間が、それを築く絶好の機会だったんですが・・・。

今回のこの停滞は、仮にワールドカップ本大会でベスト 16 進出できたとしたら、
ホントは 8 に行けてたってくらいのギャップを生み出してしまうものなんじゃないか、
と思ってしまったりしてます。

とにもかくにも、大阪集合しといて、決定しませんでした。
これもまた、いいネタゲットですけど。
新幹線で来た人、気の毒過ぎwww

※ ひとつ大事な事を忘れてました。陰毛カット!それか、それだったか!!


2013年3月25日 三田はさ↑ん→だ↓

DSC_0494.jpg

法事が済んで、次は大阪へ移動です。
今日は大阪経由神戸方面へ。
今度は Peach を利用して大阪まで。
がしかしお約束でディレイ。
天神まで行ってメシだけ喰えるか?ギリギリの所だったので断念。
まぁ折角の博多なので、空港でごぼう天うどんを食します。
この店の問題なんでしょうけど、しょっぱかった。

搭乗手続開始が出発一時間前からとかで、到着時には手続きできず、
なのに出発 30 分前くらいには搭乗口に来てろ、という。
タイミング逃せないぜ。抜き差しならねぇぜ。
手続きできない所に説明しに来てくれたおねぇちゃんが、
同じくボーディング時に搭乗券を通してくれたぜ。
感じのいい子だったから、何も文句は無いぜ。
つーか結婚だって辞さないぜ。
Peach 最高だぜ。

そしてサクッと大阪到着。早い。早過ぎる。
夜行バスの苦行を考えると、同じ値段でどうしてこうなる。
やっと日本にも LCC が根付きつつあり、嬉しい限りです。

指定されたシャトルバスで、一路尼崎へ。
DSC_0495.jpg

尼崎まで O さんが迎えに来てくれまして、
またまた今回も三田牛をご馳走してくださるとの事。
涙なくしては語れない歓喜。来てよかったっ!
DSC_0496.jpg

色んな部位がミックスされてて食い応え満点。
若手という事で脂っこい所をガシガシ担当。
若くないんですけどね。
DSC_0498.jpg


ご馳走様でした!

2013年3月24日 三回忌法要

DSC_0466.jpg

桜の咲く季節に訪れる機会を与えてくれたのも、
ある意味、遺産だなぁと思ったりします。

納骨堂のあるお寺は幼稚園もやっていて、
中々商魂けたたま (ry
そんな環境で水を得た魚の如くはしゃぐ姪。
DSC_0469.jpg

昼は近くの久留米まで足を運び、本場久留米ラーメンと焼き飯
DSC_0475.jpg

一度戻り、天神に向かいます。
道中ネットブックでガンバ戦を観戦。LTE 快適~。
がしかし配信者の気まぐれで前半のみ。
結果、御の字中の御の字でドロー。
アウェイだし、負けなくて良かったかな。調子も上がってない所だし。

夜は従兄弟会と称し会合企画も、諸々忙しくほとんど集まらず。
もつ鍋の本場・博多の天神で、何故か京風もつ鍋
DSC_0476.jpg

夜桜見に行こうという流れになり、パネェと噂の舞鶴公園へ向かう事に。
道中、歩行者と自転車の棲み分けに配慮されてる福岡を知る。
DSC_0492.jpg

するとなんか見えてきた。なんかヤバそう。
DSC_0479.jpg

ヤバい。これはヤバいです。噂に違わぬパネェっぷり。
DSC02674.jpg

日本人でよかった。親父ありがとう。
DSC_0487.jpg


2013年3月23日 福岡移動

DSC_0448.jpg

今回はジェットスターで福岡まで。

LCC なので何かと制限がありますが、
手荷物も預けず機内持ち込みのみ。
そんな中で何故か私と供に国境を越えていたマンゴーを、
没収される恐れを抱きつつバッグへしまうわけですが、
リスク分散という事で "秘技・ダウンのポケットにマンゴー 4 ヶ" 炸裂。
結局バレるんですが、なんとか通りました。
それより他の土産のナムチム 2 瓶の方が問題となり。
まぁ、それも何とか事なきを得ました。

そんなこんなで福岡到着。
父親の三回忌で来てるわけですが、
生前大変お世話になってた焼き鳥屋にメシ行こうと提案。
来た時はなるべく顔を出そうと思ってます。

おいちゃんスペシャルで、いつもの的なセットが出てきます。
DSC_0452.jpg

豚足もプルプルで激ウマ。
DSC_0464.jpg

乾杯を覚えた姪。
DSC_0459.jpg

2013年3月22日 一年ぶりの帰国

DSC_0439.jpg

スワンナプームから早朝便で出発。

今回は法事で帰るわけですが、その後も少し時間を取って、
桜など見ながら、神戸に墓参りにも行きつつ、
大阪、名古屋、あたりを経由しながら、仙台方面にも足を伸ばしたい、
と目論んでおります。あくまで目論みの段階ですが。


さて到着。ラビザミステリー。
DSC_0440.jpg

スーパーに寄ってこれを見ると、千葉に帰ってきたと実感。
DSC_0441.jpg

帰国の食卓。
DSC_0444.jpg


そしてカナダ戦を観戦。
ネットで接続状況に冷や冷やさせられる事もなく快適。
だけど試合はイマイチというか全然ダメ。
なんだか妙なゆるさが気になります。
岡崎が決めた後に遠藤が頭をはたいて喜ぶ時の空気に、
一抹の嫌な予感が漂いました。

2013年3月20日 これはあかん、あかんやつや

2013 J2 第4節 結果

奇跡的に某所で観る事ができ、今シーズン初観戦。
メチャ嬉しかったんですが、観るべきじゃなかったのか・・・。
想像以上にヤバかった・・・。

初ジャイールですが、これはもうワクテカが止まらないというか、
初めて見た今日に、中東へ大金で売られていく悲しい別れすらイメージしてしまうレベル。
これは超絶の予感が止まらない。しかもまだ 24 歳。
フロントは今すぐ 5 年契約に延長すべし。
後半動きが減ったという理由で交代させられましたが、
通しで見ないと。一時的に消えてるのはプレイスタイル上しょうがないし。
攻撃に手詰まり感しかない今の状況で、打破できる唯一の武器と言っても過言では無く。
ナムもいい選手で、入れたいのはわかるんですが、
こう毎度替えられると、ジャイール拗ねちゃうのが心配ですよ。
監督はポルトガル語が得意な様なので、しっかりフォローしておいて欲しいです。
代えの利かない選手だと思うんですが。

ケンペスはまぁ、セレッソ時代も見てるんで、なんというかまぁ想定内w
J2 でもやっぱこんくらいかぁ、と。
ボールも収まらないし、点も獲れる空気も感じない。
まぁ、今日はそれなりのチャンスもほとんど無かったし、しょうがないです。
連携深めて、力を出せる状況をチームで作らないといかんでしょう。

で、キム。噂には聞いてましたが、予想を遙かに凌駕する酷さ。
というか本職センターで、未経験の左サイドバックをやらされていて、
対人の守備ではそれなりにやるものの、センターらしい足下の技術の低さで、
監督に上がれと言われ続けたせいで攻撃にも無理矢理アリバイ作りで参加して、
そんなんだからクロスも全然適当だし、
果てはジャイールの前をウロチョロして邪魔してるし。
今日はチーム全体で、極力キムにはボールを渡さずに済む方の選択肢を、
気を遣いながら選んでボールを回してましたし、
ボランチも左サイドバックの位置のケア、フォローで引っ張り出されて、
全体のバランスが崩れてるし、もう全てが悪い方向に向かってるわけです。
ここまで酷いとなると、左サイドバックをやらされているのが、
もはや鈴木のパワハラレベル。キムが気の毒になります。

でもようやく今日、途中で替えてくれました。
ようやく左に高橋をスライドしてくれました。
なんだよ、本人に断られてたのかと思ってたよ。いけんじゃん。
がしかし右サイドバックに米倉を降ろしてくるという采配。
攻撃に出ようという状態だったのはわかるんですが、
これ、大岩は完全に怪我人対策のバックアップ要員としか考えてないな、
と感じたりしましたよ、ねぇ。
あぁ、どうか高橋峻希が左、大岩が右でスタメンという形がかないます様に・・・。
キムだけが今のチーム状態の悪さの根源みたいな感じに取られると、
もちろん全然それだけじゃないんですが、でもここ変えるだけで大分違うはず。
それとキム使うんなら、左サイドバックというより、センターにして、
3 バックで使ってやれよ、と。その方がまだいいわ。
でも 3 バック、無理だしなぁ、とてもとても。

という事で、現状では次節のガンバ戦、というかもうしばらく、
とても期待できる試合は出来そうにないですな。
何をしたいのかが全然見えない・・・。
悪いなりにも序盤は我慢して、勝ち点拾ってくしかないんだろうなぁ。
今の状態だったら。
わかった、受け入れる。

でも再来週の北九州戦は観に行くから、とにかく勝って。
来週のガンバは・・・何とか引き分けに。


2013年3月18日 ムシャクシャしてやった。今は反省している。

22 日からの一時帰国を見据えて色々ネットでお買い物。

・ネットブック
・液晶保護フィルム
・外付け HDD 2 TB
・メモリ 4G x 2
・スマホシリコンケース
・モバイルバッテリー

そして一気にネット環境までここで確保したさ。
LTE を体験してやるさ。
これ、ものすごく目の付け所がいいサービスさ。
帰国者から始まり、観光客とかまでターゲット広げれば、おいしいさ。

さ、明日明後日あたりは、実家の呼び鈴鳴りまくりで、
おかんがてんやわんやだな。
もう、買い物するときは一気にやったらんとね。


2013年3月17日 これはもうだめかもわからんね、とお約束

2013 J2 第3節 栃木 vs 千葉(栃木グ)

しょっぱい試合だったみたいですねー。
相変わらずのテキスト観戦ですが、しょっぱさは伝わってきます。
キムがやっぱもう、ホントにアレな様ですが、
全く変える様子が無いようです。
まだ 3 試合ですからねー。でももう充分でしょ。
次からは早い所、修正して貰いたいです。

ピッチコンディションとか強風とか、条件悪かったみたいですが、
まぁ、評価がまあまあ高い栃木にアウェイで引き分けなら・・・。
元来アウェイはチワワなチームだし。
いいのかなぁ、それで。でも、引き分けで助かったってレベルの話みたいだし。
岡本の好セーブ連発がよかった点って、悲しいじゃないのさ。


2013年3月16日 開幕三節連続

今日も mini toto 当選まであとひとつ。
これで開幕三節連続です。
次あたり当てたいんですが、ナビスコなんですよね~。
これはまた全然違う展開になるので。

壁になったのは、今年もやはり仙台。ホント鬼門です。
ACL であの様だったのに、ACL 弁慶の柏に勝つなんて。
読めねーっつーの。

さて、次あたり、そろそろ前田のゴールが出てもいいかもですね。
鳥栖ですか。うーん、個人的には清水戦で出て、清水降格かなとも思ってますが。
本人嫌がってるみたいですが、話題になるし折角なんで継続して欲しいし、
そうなるとある程度リアリティのある相手で出して欲しい所。
開幕してから清水が相当重症だと見受けられるので、その辺りでってのも。
オリジナル 10 の降格童貞をもっともっと道連れに、大人にして差し上げたい。

さて、ヤクルト飲んで明日に備えます。


さて、全く関係無いけど近況一句。

据え膳を 敢えて喰わぬが 散り桜


もうすぐ春ですね。


2013年3月14日 ACL 苦戦中

なんだか中国でのアウェイが、本当に難しくなってきてますね。
テクニック重視で当たりもさほど激しくなく、
アウェイもさほど環境的に圧力がかからない国内リーグから、
全く違う中国でやると、ことごとく苦戦してますね。

J の伸びが足りないのと、中国のレベルがあがってるのとで、
チーム自体の力もそうなんでしょうが、
それ以外にも観客とかもかなり影響大きいですね。
ACL だからあんなに入るんでしょうか。
普段はガラガラってイメージなんですが。

現段階で日本で一番強いと思われる浦和はボコられるし、
広島はもうヘロヘロだし、仙台は負け試合をかろうじて引き分けに。
ACL は簡単じゃない、とは言うものの、それどこじゃない苦戦っぷりですよ。
どこか上から目線な所があったかと思うんですが、謙虚に現状を受け止めて、
気を引き締め直して挑まないといけない段階に来てますな。


2013年3月10日 初ゴール、初勝利

hatsushori.jpg

2013 J2 第2節 熊本 vs 千葉(うまスタ)
ケンペス2ゴール&米倉弾!!千葉が今季初勝利、熊本は開幕2連敗

ケンペスようやく働き出した。米倉も取ったし完勝だ!!
と思ったら、実際はそうでもなかった模様で。

ナムを入れた途端に攻撃が活性化された様で、
レギュラー争いに割って入る活躍だったみたいで、
結構な当たりと見る向きが出来てます。嬉しい話です。
実力あってチームに貢献するなら、いくらでも認めますよ。
これからも、納得いく活躍を見せ続けて欲しいです。

一方のキムはといえば、不慣れな左サイドバックを、
相も変わらず任されて、今日も悲惨な出来だった模様。
センターで使わないと評価しづらいんですが、
それよりなにより、なんで経験無しのキムを左サイドで使うのに、
浦和で経験がある高橋峻希を左で使って、右に大岩って話にならないのか。
全く以て理解不能。意味が分かりません。
監督が高橋に左できるか?って聞いて、
ちょw 浦和でやったっつっても無理矢理ですしw 無理ッス実際ぶっちゃけwww
なーんて返事でもされたんでしょうか。
そう言うやり取りでも無かったら、理解しがたいというか納得いかない起用です。
育てる?なら大岩育てましょうよ。当たり前でしょ。
なんか大岩は元々センターだけど右で起用する機会が多くて、
そのポリバレントな能力が逆に災いして、不測の事態に備える控えになっちゃってる?
なんて無理矢理考えてますが。
つーかそもそも左サイドに怪我が多い渡邊のみで臨んだ段階でアレなんですが、
うーん、今更だけど武田を何で返却したのか。
今シーズンは結局、鳥取にレンタルされてるみたいですが。
それならウチと延長してもらいたかったんですが。

兎にも角にも、バーに当てるだけの簡単なお仕事です、
となりつつあったケンペスが覚醒して、
一気に得点源になってくれれば、ジャイールも活きてくるでしょう。
内容は結果ほど芳しくは無かったと言えども、
とりあえず向こう一週間は明るく生きられます。

筋トレやったら、ビックリしました。
ほんの数ヶ月でこんなにも人間の体って衰えるもんなのか、と。
怖い。もう、泳ぎ続けないと死んじゃう生き物さ。
死に向かう速度ってやつを体で感じたゼ、感じちゃったゼ。

2013年3月3日 まるで成長していない・・・・・・・・・

marudeseityoushiteinai.jpg

2013 J2 第1節 千葉 vs 札幌(フクアリ)

去年は終了間際に点を取られて勝ち点を取りこぼして昇格を逃したので、
そこを修正するって鈴木さん言ってたけど開幕から全力ユナイテッド。

残り10分に集中できないジェフ千葉…これがエジリズムか

昇格プレイオフで負けて以来やめていた筋トレを、
今日を機会に再開しようと思ってた矢先にコレ。
できねぇよ、こんなんじゃ。



2013年3月1日 閉幕時晒し上げ用開幕前予想

■ J1

01 位 鹿島
02 位 柏
03 位 浦和   ACL
04 位 C 大阪
05 位 広島
06 位 磐田
07 位 名古屋
08 位 横浜 FM
09 位 FC 東京
10 位 鳥栖
11 位 仙台
12 位 大宮
13 位 新潟
14 位 清水
15 位 甲府     
16 位 川崎   降格
17 位 湘南
18 位 大分

■ J2
01 位 G 大阪
02 位 千葉   自動昇格
03 位 京都
04 位 横浜 FC
05 位 東京 V
06 位 栃木
07 位 神戸
08 位 山形
09 位 徳島
10 位 福岡
11 位 水戸
12 位 熊本
13 位 札幌
14 位 岡山
15 位 松本
16 位 愛媛
17 位 群馬
18 位 鳥取
19 位 北九州
20 位 富山
21 位 岐阜
22 位 長崎


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。