So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年7月29日 五輪はパッとしませんが

2012 J2 第26節 結果

試練の 5 連戦、直接的なライバルの甲府に負けたのは痛いですが、
今日の勝ちで 2 位につけ、抜け出す体勢をしっかり整えております。
次の栃木団子から外れないように高いモチベーションで来ますし、
好調も維持してるので、やっかいですが、とにかく次を乗り越えれば、
勝ち点を積み重ねる相手が続くので、抜け出す見通しが立ちます。
なんとかこの 5 連戦の最後を勝って、一区切りつけたい所ですな。

そして首位フラグも相変わらず絶賛継続中で、
これを是非ウチに折らせて欲しいです。
次は甲府は草津ですか。これまた今日いい勝ち方してますので、継続あるで~。

さてオリンピックですが、パッとしないですねぇ。
いつも柔道で幸先良くメダル獲って勢いづけたい感じなんですが、
前回もそうですが出鼻くじかれてますね。
というか柔道が段々弱くなってるのを実感するのはそうなんですけど、
審判が何でこんなにクソな事になってるのか、と。
ウソウソ、今の無し。ばんざ~い、無しよ。の連発けたたましいし、
審判の存在意義って何なのっていう。
なんか、すごい萎えますね。

さて、今夜は大事な大事な、モロッコせ~ん。
北嶋も控えてるし、酒のペースに注意して観ます。
とりあえず今日、グループリーグ突破を決めてくれぃ。


2012年7月27日 グラスゴーの奇跡?マイアミほどの奇跡じゃないけど。

dogezaneko.jpg
お見逸れ致しやした。
こんな展開、誰も予想してなかったと思いますが、
個人の範疇で言わせてもらえば、えぇ、私に限って言わせてもらえば、
全くこんなの予想してませんでした。
私が間違っておりました土下座。

いやぁしかし、いかにスペインが酷かったとは言え、勝っちゃいましたよ。
これはマジで計算外。アトランタとここまで同じ展開。(笑)
勝ち点 6 で上に上がれないパターンがアゲインってか?(笑)

いや、これは大きいですよ。これで今回はかなり楽しい大会になる事は間違いないですね。
メダルが獲れる可能性は、今日の試合に全てかかってましたから。
グループリーグを二位通過だと、上がった所でブラジルが来るから無理ゲーなわけです。
なのでメダルを獲るには、初戦のスペインに最低でも引き分け以上じゃないとダメ、
という、かなり絶望的な条件だったんですけどね。

まさか、勝つとは。

まぁ、あれだ。世界チャンピオンの国?だったよね?スペイン?
あぁ、そのスペインさんに、サッカーの怖さって奴をレクチャーしたったったったったわい。

次のモロッコも初戦で退場者出した上に引き分けましたし、なにこの追い風。
もう、留まる所なく一位突破に向けて突き進んでしまいましょう。

いや、今回は期待してなかっただけに、初戦の勝ち点 3 はマジででかい。
そういう意味では、南アと同じパターンですし。

期待しなきゃいいのかな、毎回。


2012年7月26日 今後の五輪観戦が思いやられるスタート

なでしこ、ちゃんと勝ちましたねぇ。よかったよかった。
旧姓永里が 3 点目決めてたらゴチャゴチャしないで済んだんですが、
まぁ、しながらもキッチリ逃げ切りました。

がしかし失点のシーンは鮫島の所を抜かれたので、
アメリカの日本攻略法に確信を与えてしまったんじゃないでしょうかね。
確信もって徹底的に来られると面倒なんですよねぇ。
その裏を取る、なんて出来ないくらいアップアップになる画が浮かぶ・・・。

で、今日は色んなルートでネット観戦の網を張ってたんですが、
試合開始直前にひとつずつ、抑えていた選択肢が潰れていって、
何通りも準備していた観戦方法が全滅。
もがいてもがいて、なんとかひとつ、30 分経過後に繋がりました。
その直後に先制点だったので、神がかり的なタイミングだったんですが、
その後また繋がらなくなり、2 点目はリプレイのお世話になる羽目に。

あー、こんなんじゃ、マジでヤバい。全然観られないぞ。
タイ、オリンピック全然放映しないし。興味ないもんばっかダラダラ流してて。
今日は勿論流されてませんし、同日複数試合開催ですから、
サッカーも男子はやったとしても、イギリスとかブラジルとかでしょうし、
日本戦は、可能性あるとしてもスペイン戦でしょうけど、
グループリーグだし、オリンピック自体まだ開幕してないので、
まぁ望みは薄いですな。

Justin なんで繋がらないんだよ。真っ黒ってなんだよ。ちゃんとしろよ、してくれよ。
USB で繋ぐ、ワンセグ画像のストリーミングも、オリンピックもあるからってんで、
朝鮮系商品にも関わらず買ったんですが、まぁ、試合開始直前に全然繋がらなくなり、
競争率の問題って事がハッキリしましたんで、オリンピックでは使えないでしょうな・・・。

アウターとかウッボーとか行かないとダメなんか?
今日は daytona さんが、ぐでんぐでんとかいう所で観てたみたいだけど。

※ ぐでんぐでんはチェンマイだったみたいです。orz


2012年7月24日 QOK

うわ、明日からオリンピック開幕って事?
オリンピック自体の開幕よりサッカーが一足早い開幕って意味で。
なんかもう、時の経つ早さに、やってらんなくなりますね。

明日は早くもなでしこから始まり、明後日から男子ですか。

なでしこは・・・うーん、今回はちょい厳しいかもですね。
どこまで行けるかなぁ。メダルも厳しいかもしれませんね。
というかメダル取れたら快挙なはずなのに、W 杯で勝っちゃったから、
必然的にハードルが上がっちゃってるのが気の毒な所です。
とにかく、色は何であれ、メダルが取れたら万々歳でしょう。
それもかなり厳しい状況にあると思いますが。現段階では。

男子は、グループリーグ突破出来れば万々歳、上出来でしょう。
とにかく、初戦のスペイン戦にどれくらい内容の伴った試合が出来るかによるでしょうね。
例え負けるにしても、手応えのある負け方をすれば、先の見通しが立つでしょう。
その上でモロッコに相対する、と。
でもここで勝ち上がっても多分トーナメントでブラジルが来るだろうから、
その段階で無理ゲーなんですけどね。
かくなる上はスペインにどうにか引き分けて、そしてまさかの一位突破。
これしかメダルへの道はないかもしれんですね。
まぁ、ぶっちゃけ期待してませんが、
でも、メキシコ相手に、圧倒的に支配されたものの、
早いプレスと時折見せるコンビネーション、あと好調な一部の選手の切れ、
等々、多少のポジり要素があったので、少しは楽しみながら観たいですな。

あー、そうですかぁ、もうオリンピック始まりますかぁ。
北京がついこないだの気がしつつも、当時の状況考えるとすげぇ前なんだよなぁ、実際は。


2012年7月22日 はい、あっさりフラグ回収完了

2012 J2 第25節 結果(フクアリ)

首位は敗北フラグ、きっちり回収して再びヴェルディさんにバトンを渡しました。
抜けきる事が出来ませんでした。これは痛い。 orz
シュートこちら 15 本、甲府ちゃん 3 本、でも負けるっていう。
いや、ぶっちゃけシュート数多いけど、相手にとって怖いシュートはほとんど無かったと思われ。
可能性の低いシュートが何本も積み重なった結果が、この数字です。
ダヴィ頼み、ダヴィ次第と言って差し障りない甲府ちゃんですが、
正にそういう意味では、らしさ通りにやられたという感じです。
メチャ怖かったし、ダヴィ。

それより、よし今だっ、って時に繰り返す、細かくくだらないミスの何と多い事よ。
今日は甲府の集中力が素晴らしかったです。崩し切れる気がしなかったです。
こちらは集中力に欠けたミスが多く、結果はそれを反映したものかと素直に思います。

まぁ、この 5 連戦で 2 連勝で入れたから、1 敗くらいは覚悟の内でしたが、
でもやっぱ団子の中の相手に負けるのは痛いよなぁ。

京都サヨナラ勝ちしてるし、栃木とか横浜 FC とかも勝ってるし、
団子がどんどんでかくなってきてるんですけど。
幸いなのは次の岡山が、最近調子を落としつつある事ですな。
京都の時もそうだったけど、そういう廻り合わせのツキもあるので、次はキッチリと。
そして好調の栃木戦で 5 連戦の最後を迎える、と。
団子を抜けるのは、その後で。

うーん、桔梗信玄餅食いながら観たんですが、逆効果だったか。


2012年7月16日 Thailand Best shopping Fair

なるものに行ってみました。
BTS モーチット駅東側の駐車場から出ているインパクト・ラインなるロットゥーに乗って。

まぁ色々あって面白かったです。
面白そうだなというのは片っ端から名刺やカタログやパンフを貰っていったので、
かなりの量になってしまい、精査が大変な事態に。

でも最初の方でクリスタルのライトを撮ろうとしたら、写真ダメと言われ、
なんか色々面白いものあったのに、大した写真が撮れず終い。

ま、こういう展示即売会みたいなのは、今後も機会があれば行くようにしたいです。

まぁ、真新しいわけではないけど、掃除を考えるとこれいいよなぁ。
DSC02334.jpg

こういうのに掘り出し物が・・・無い無い。HUNTER X HUNTER 的に言う念が必要。
DSC02336.jpg

造花とか。
DSC02337.jpg

電気行灯的な。手作りなのがタイならではの、贅沢な労働力の安売り
DSC02338.jpg

心の広いブースの方は撮らせてくれました。まぁ、無許可で撮りましたが。
DSC02340.jpg

色んな物が売ってましたが、挙げ句ヤギですよ。
DSC02342.jpg


しかしインパクトは広くて、えらく疲れます。
ザーッと流しながら見てたつもりでも時間が予定より軽く一時間以上経ってました。

まぁ、インパクトまで行くルートを確認できたのが一番の収穫だったのかも。


2012年7月15日 いやっほぅ首位。がしかし今季の首位フラグが。

2012 J2 第24節 横浜FC vs 千葉(ニッパツ三ツ沢球技場)

44385511421.jpg

現地組から送られてきた写真です。あー、観に行きてぇー。

さてさて、横浜 FC も好調なだけに、予想通りの難しい試合になりましたが、
兵働の超絶ゴール一本でなんとか逃げ切り。



試練の 5 連戦、いきなり 2 連勝です。素晴らしい。
現地組は生オーロイも目の前で見られたんで、満足頂けたんじゃないかなぁ、と。

44420490042.jpg

そしてまた気づいたら首位。前節首位が今日負けただけで一気に 6 位というカオスっぷり。
勝ち点 2 差の中に 6 チームというファッキン団子状態。
今季、首位に立ったチームが勝てなくなるフラグもビンビンですが、
これを折ってこそ自動昇格。折った者にその権利が与えられるわけだ。
今、ウチはそれにトライする権利を得たわけだ。
この勢いでポジりまくるぜ。田中が前節の怪我でいなかったけど。次はどうなんだろか。
大塚じゃ迫力不足だし、米倉のスピードは後半疲れてきた所に効果的だし、
やっぱ田中の状態が気になりますな。っとネガやめやめ。

で、フラグ折りトライの権利を得た所で次のお相手は甲府ちゃん。
こないだお手合わせ頂いたばかりだというのに、もう再戦。
見事にフラグ回収しそうな強敵ですが、しかし今回はこちらのホームです。

お土産に頂いた桔梗信玄餅をこの日の為に取っておき、食べながら観てやるぜ。

2012年7月8日 うわ、これはでかい

2012 J2 第23節 千葉 vs 京都(フクアリ)

昇格候補、というよりダントツの優勝候補と目されていた京都が、
ここの所かなり調子を落としていたので、そんな時に当たれたのはホントにラッキーでした。
前節しょっぱい事してしまったんですが、まぁ熊本の状態が良くなってるという事で、
とにかく今節からの 5 試合の初っ端、しかも一番の難関の京都に勝てたのは大きいです。
試合自体はネットの回線制限などでほとんど見られなかったんですが、
3 - 0 から最終的にはロスタイムに 3 - 2 に迫られ、更新ボタン押してはヤキモキしてましたが、
無事に終わらせられて良かったです。ビビらせないでくれよ、ホント・・・。

でまた上位陣がコケたり滞ったり勝ったりで順位グッチャグチャの団子状態。
まぁ今日は勝ったので正直ありがたい。

次は絶好調の横浜 FC です。山口素が監督になってから右肩上がりですな。
今日も調子のいいもん同士対決で、岡山を破ってますしね。
岡山も怪我人だらけなのによう頑張ってますなぁ。
甲府を挟んでこの 2 チームなんで、ホントここが勝負所だな。
両方アウェイだし、厳しいけど踏ん張り所。
まずは横浜 FC を叩いて一歩抜けたいですな。
向こうもプレイオフ圏内まで後一歩って所まで来てるなぁ・・・。


2012年7月2日 西の横綱健在

ホントすみませんね。ここで応援宣言なんて、殺害予告以外の何物でも無かったですね。
でもそこまで点差がつくとはねぇ。
個人的には、キエッリーニが怪我した時が勝負の分かれ目だったと思ってます。
あそこでジャッケリーニ投入で、初戦と同じシステムにすれば、まだまだやれたと思ってます。
試合展開もかなり白熱したものになったでしょう。

しかしスペイン強いですね。シャビもどうやら決勝にピークを持ってきてた感が強いですね。
もう、トーナメントの勝ち方を知り尽くしてる感が在り在りです。
巷では、強すぎてつまんねー論も出てますが、
まぁ、このまま突き抜けてもいいんじゃないでしょうか。
日本の目指す究極形であり完成形ですしね。

さて、夜型を越えて深夜型にシフトした生活リズムの矯正に入るとしますか。
オリンピックが始まるとまた再シフトチェンジですがね。


2012年7月1日 いかん、これはいかん

2012 J2 第22節 熊本 vs 千葉(熊本)

これは参ったっす。ここで負けるなんて、こりゃ驕ってられなくなってます。
超団子状態で、上位がヴェルディ以外みんなグダグダお付き合いのお陰で、
何とか順位は 5 位になってますが、今日はどんなに悪くても、
悪いなりに引き分けないといけない試合でした。

今日勝っておきたかったのは、実は次の京都からの 5 連戦が、
なかなかに厳しい相手だからです。
大事な大事なアタックチャンスばりに。
今の京都はまだ調子も上向き切ってないので、ここで当たれるのはラッキーなんですが、
それより何よりテメーらの調子がダメっていう。
ここで上向けたかった所なんですよねぇ。
こんな感じで試練の 5 連戦に突入しなくてはいけないとは。
これはホントに嫌な感じがします。ズルズル行くと取り返しがつかない事にも。

これとは別に、最後の試練 3 連戦が後に控えてますが、
それはもう佳境に入っている状態です。
そこに至る為の、これからの 5 連戦なわけです。
ここが今年の流れを決めると言っても過言では無いでしょう。
なのにこの状態か・・・。

いや、ここで勝ち点奪って、団子から抜け出したるんだ。
ポジるしかねぇ。


さて、今日はこれから EURO 決勝ですね。
応援するのは勿論イタリアで、賭けてるのはスペインです。
スペインが勝てば、伝説の「How many いい顔」が聴けます。
イタリアが勝ったら、なんか国内リーグの外国人制限がポジティブに解釈されて、
その風潮が欧州で広がったりするのが、ちょっと嫌な気もしますです。
まぁ、でもユーヴェ勢がベースになってるチームを応援しないわけにもいきませんしね。
ここはひとつ「摩天楼ブルース」を歌わせられる覚悟で、イタリアを応援しますか。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。