So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年5月27日 六連勝でホックホク

2012 J2 第16節 大分 vs 千葉(大銀ド)

調子の上がっている大分が相手でしたが、リーグ対戦成績無敗の相性の良さを見せつけ、
来ましたクラブタイ記録の六連勝。
いよいよこれで、自動昇格圏突入です。いやっほ~い。

次は岐阜ちゃんですし、いやぁ、これ新記録出るでしょ。うはははは。
と、躓きフラグを立てた所で。

今節は toto が結構期待できる感じでしたが、最後にパタパタ倒れまして、
結局 BIG も含めて全部パー。
ヴェルディの不安定さとか、山形あたりの取りこぼしとか、
そういうのも今まで経験上で有り得る事はわかっていたものの、
いざ買う時となったら、そこで勝負かけられないんですよねぇ。
何個かは絶対にそんなパターンの結果が待ってるはずなんですが、
結局そこでそのパターンを読む勝負になって、その勝負を外して王道がそのまま来る、
なんて事になったら悔しさがもうハンパ無い事になってしまうので、
そこで中々、読み勝負・張り勝負に踏み切れないんですなぁ。

まぁ、この様にして延々と日本スポーツ界の発展、環境改善に寄与し続けるわけです。
そろそろ少しくらいまとまった返りが欲しいなぁ。
mini toto で当たる幸せ、楽しさは感じられるようになってきてはいるんですが。
その為には読み勝負・張り勝負に踏み切らないとって事ですな。よし。


2012年5月20日 来ましたぜ五連勝

2012 J2 第15節 千葉 vs 熊本(フクアリ)

回り出しましたな、完全に。ホックホクですよ、ホックホク。
前節は大勝したものの、内容的には決して諸手を挙げて喜べるものではなく、
相手が出てきてくれた所でカウンター、というのが嵌って得点を積み重ねただけで、
そういう意味では今日の大勝は地力を見せつけた、評価できる勝利だったと思います。
いやぁ、田中が良すぎて、レジを使えないっていう超絶展開。
外国人 3 人がベンチスタートという層の厚さ。
次から今日もいいアシストをした大岩がトゥーロンで中座しますが、
乗り切ってくれるでしょう。
うーん、次は大分か・・・。ちょっと難しいかもな。しかも苦手なアウェイか・・・。

まぁ、そんなこんなでクラブ記録にあと一勝となる五連勝。
順位も 3 位まで上げてきました。いい感じです。
このポジションを固めつつ、京都と力を合わせて山形をストップさせましょう。
いやぁ、酒が美味い。


さて、チャンピオンズリーグ、個人的にはバイエルンを応援してたんですが、
前半 30 分くらいで、チェルシーが PK で勝つなと経験上悟りました。
なので全てがストーリー通りに流れていった印象で、
ロッベンの PK も、まぁ外れるなと思って観てましたし、
最後の PK 戦も、思った通りの展開で、既定路線感がハンパ無く、
正直眠気との戦いでしかなかったです。

まぁ、準決勝で全てが終わった大会でしたからね、今回は。

しかしバイエルン、リーグ・カップ・チャンピオンズリーグ全て準優勝な今シーズン
マリオ・ゴメスに至っては、これにリーグ得点王とチャンピオンズリーグ得点王も、
2 位で加わる、超絶シルバーコレクターぶり。
蓮航に仕分けされたレベル。
そういやユナイテッドの奇跡のサヨナラ逆転優勝の時の決勝もバイエルンでしたね。
持ってねぇ~。
とりあえず宇佐美が日本人初ビッグイヤー獲得者にならなくて少しホッとしました。



2012年5月16日 ヴィエンチャン写真館 後編

鳥の雛焼き。それか雀?
DSC02304.jpg

ゲコゲコ焼き焼き。
DSC02305.jpg

でかゲコ焼き。
DSC02306.jpg

ベトナム屋台も。結局ここで生春巻き買ったけど、卵はやっぱホビロン?
DSC02308.jpg

いつも立ち寄るベトナム食堂で、少し冒険して魚を。やっぱ泥臭くて失敗。
DSC02309.jpg

ベトナム食堂にあった、トッケー酒。綺麗に目もくり抜かれてます。
DSC02314.jpg

オオトカゲ酒。酒に漬かってるオオトカゲが酔い潰れてウィーヒックな感じに見えます。
DSC02313.jpg

熊手酒。リアルに熊手だよヤバいよヤバいよ~。と出川で脳内再生。
DSC02315.jpg


2012年5月15日 ヴィエンチャン写真館 前編

まずはやっぱりメシとビアラオ。
DSC02295.jpg

夕飯兼酒のアテを探しにタートルアンの総菜市場へ。
DSC02297.jpg

ムチムチ売り子の流し目に負けそうになりながらも、皿がないので断念。
DSC02298.jpg

魚から鳥の雛まで多種多様な焼き物。
DSC02299.jpg

あんま惹かれないですね。物珍しくないし。
DSC02300.jpg

皿がない中、バッチャンに惹かれつつも買わず。
DSC02301.jpg

クルクル・ガイヤーン。
DSC02302.jpg

抽選会みたいな事やってましたが、毎日こんなプチ祭なんでしょうか。
DSC02303.jpg



2012年5月13日 つづき

この段階で、諦めと覚悟をつけまして、一応やる事も無いので最後まで粘る一方で、
善後策を講じないといけないのですが、完全にド嵌りな事に生憎この日は木曜日。
当日を諦めて翌日に申請した所で、受け取りはその翌営業日となる為に、
金曜に申請した所で、受け取りは土日を挟んだ翌月曜。
着替えも何も持ってきてない、ほぼ丸腰の、あるのは暇つぶしアイテムだけという、
日帰り感覚なお気楽さが仇となります。まさか 4 泊も強いられるとは。
あるいはこのまま一旦帰るか。まさに申請を突っぱねられたあの時の悲劇リターンズ

小一時間ほど待った所で、なんだか木陰に追いやられてた大勢の申請者達が、
潮が引くかのように一斉にゾロゾロ敷地内から退去し始めました。
待合用の椅子に座ってる人の中にも、その流れに乗って退去する人もいて、
トータルでそこに残ってるのが一気に半分くらい減りました。
もう間に合わないと踏んだのか、次から次へと諦めて帰って行きます。
私も帰りたくなりましたが、まぁ事の次第を最後まで見届けようと思い、残りました。
万が一にも間に合いそうな事になったら、競争相手が減れば、それはそれで有り難いし。
お願い、みんなドンドン諦めて。

がしかし 12 時前くらいになって、結構多くの人が帰ってきました。
まぁ、どうせ間に合わないからどこかでビールでも飲みながら、
締め切り前くらいに様子を見に来るか、といった感じで。
そんなこんなで 12 時になってしまいました。

いつぐらいに受け付け終了になるのかなぁ、と思いながら見てたんですが、
中々どうして、頑張って続けてます。
番号はひとつずつ呼ばれていたのですが、空き番号などもある為、
一気に 10 人くらいまとめて呼んで、せっせとやっつけてます。
心が折れなければいいなぁと願いながら、着々と番号が処理されていきます。
受付時間はとっくに終わってるので、いつ窓口を閉められるかわかったもんじゃないんですが、
なんだかんだでもう 13 時になりました。その段階で 220 番台が呼び出しを受けていました。
次がついに私の番なわけですが、なんかお約束で「ハイ、ここまで~。終了~。」な恐れが。
そのネタ、厳しすぎます。頑張れ、なんとかあと一回、呼び出ししてみよう。
あと一回でいいから。それが終われば終わりにしちゃっていいから。
俺さえ受け付けてくれれば、あとはどうでもいいからさ。

なんて考えてたら、ついに私の番号が呼び出されました。
今日、申請ができるなんて完全に諦めてたのに。
パスポートにも申請書類記入内容にも問題は無いので、
すんなり申請は通り、建物の中に入って、支払いを済ませるように言われます。
勿論その中ででも待たされるわけですが、申請できたので後はなんぼでも待ちますよ、えぇ。

と言っても支払いする窓口は、翌日パスポートを受け取る窓口と同じなので、
まだ午前中の業務が続いている現状、混乱は避けられません。
支払いをする人もゴチャゴチャ大人数が待ってるし、
13 時になったので、受け取りに来た人達も列をなして入ってきます。
その人達もまた、ものすごい人数で、長い列が敷地外まで伸びています。
雨まで降って来ちゃって、まぁ気の毒。
実はこの人達、今日の私達と全く状況が一緒で、
わけのわからない祝日で領事館が閉まった翌日申請で、且つビザ取得ツアーと被って、
というダブルな日だったわけです。
つまりこの人達は 8 日申請だったんですが、7 日が意味不明祝日で、
私の場合は 10 日申請だったんですが、9 日が意味不明祝日だった、と。
というかこの人達、8 日に激混みの中で申請して、翌日は意味不明祝日だったので、
更に一泊を強要されてた、私より気の毒な方々だったわけです。
しかも雨降ってくるし。おかげでなんだか、自分の苛立ちが小さく思えてきました。

支払いと受け取りが同時進行で行われてるカオスの中、
ようやく支払いが終わったのが 13 時半。申請受付はまだまだ続いていました。
どうやら途中でぶった切る事はしないようで、最後まで受け付けるみたいです。
それならそれで言ってくれれば、変に気を病む事もなかったんですが。
まぁ、それがわかっただけでも、今後同じ事になっても落ち着いていられるので良しとします。

明日は我が身で、この行列に並んでるわけですが、
毎度毎度、割り込みに相当なストレスを被るので、
2 時間前に来て、一番乗りして、傘で明確に一番手のポジションを確保しました。
簡単な柵みたいなもので、並ぶ場所を固定してくれれば、こんな思いしなくて済むんですが。

そんなこんなで無事にダブル、取得完了です。

DSC02294.jpg

↑ 私より気の毒な方々。

2012年5月12日 祝日ェ

DSC02293.jpg

ヴィエンチャンまで、ビザを取りに行って来ました。

乗ろうと思ってた 21 時発のバスが無くなっていて、
仕方がないのでまた 20 時 15 分の夜行バスのチケットを取りました。
バスターミナルでメシを喰おうと思って、余裕を持って行ったのが功を奏しましたが、
そのせいでメシを喰う時間が無くなりました。
しかしまぁ、軽いタイ飯弁当が出るだろうと思っていたので、楽観視して乗り込みました。

出発前に支給されたのが、マフィンひとつ、スナック菓子一袋、パックのジュース一本、そして水。
以上。
え?またまた、人が悪い。出発してから配り始めるのか、と思って映画など見ながら、
しばらく経つと、消灯。
弁当無し確定。朝まで支給された脆弱な戦力で乗り切るんですね、わかります。

そして早朝にノンカーイ到着。朝市に即向かい、揚げたてガイトードやクワイヂャップなど頂きます。
そこからヴィエンチャンのターミナルまで行く国際バスに乗って、無事到着。
いつも通りここから歩いて、途中でパスポートのコピーを取って必要書類を揃えて、
領事館に到着しました。到着時刻 9 時半。(オープンは 8 時半から)

中を見て、絶句。ものすごい人の数です。溢れかえらんばかりです。
というか待合用の椅子もかなりの数が用意されてるんですが、収まりきらずに、
大勢の数が外の木陰に追いやられてて、リアルに溢れかえってます。
木曜なのでビザ取りツアーと被ってしまうので、ある程度は覚悟していたんですが、
もうそんなレベルじゃない、異様な混み具合です。
とりあえず、整理券を発行すると、232 番。
その段階で、申請が行われているのが 26 番。
どう見ても 206 人待ちです、本当にありがとうございました。

1 時間で 26 人くらいの処理スピードだって事は、3 時間に 78 人で、
午前中に限られている申請時間を考えると、単純計算で処理能力 91 人前後。
無理じゃん。全然無理じゃん。カナダの首都はオタワじゃん。
9 時半に来た、むしろ早めの申請者であるこの私に、何この仕打ち。

おかしいと思って掲示板を見に行ったら、案の定、写真の通りですよ。
隠れキャラのようなひっそりとした祝日が前日にありまして、
普通はあんまり会社などは休まないパターンなんだと思うんですが、
公務員、キッチリ休みやがってました。
よって、前日分プラス取得ツアー分のダブル・ボリュームが丸ごとドンなわけです。

まぁ、整理券の発行し間違いだとか、諸事情とかで、空き番号は出るにせよ、
それにしたって 141 人越えの壁は高いし厚い。
いつも疑問に思ってたんですが、こういう場合、時間が来たからハイ終わりなんだろか?
お役所仕事ここに極まれりパターンなんだろか?
今回はパスポートに貼られてあるビザがまだ一枚しかない綺麗なものなので、
申請が通らないという、あの悪夢は避けられるわけですが・・・、
その前に申請できねぇしこれ。


つづく

2012年5月8日 っとビザ切れる

ボーッとしてたらもう日本から帰ってきて一ヶ月経とうとしてました。
次はヴィエンチャンでビザ取ってこようと思ってます。

10 日にビザが切れるので、当日出国してビザ申請するとして、
逆算すると、出発は 9 日の夜行バスか・・・って明日じゃん。
急いで申請用紙をプリントアウトして準備にとりかかります。

無事に取得できたとして、その次に出国しないといけない日を計算してみると、
8 月の 9 か 10 日でして、もしロンドンオリンピックでサッカーが勝ち進んでて、
準決勝や三位決定戦まで進んでたら、引っ掛かります。
まぁ時差があるし日帰りだから大丈夫かとは思うんですが・・・。

と思って調べてみたら 9 日だったら女子の三位決定戦が微妙になります
まぁ、ギリギリ間に合うかな、という所ですね。
男子は時間的にも夜キックオフなので大丈夫か、と。
ってか決勝は誕生日のこっちの 21 時からかよ。なんだよそれ。
って別に用事何も無いからいいんだけどなっ!

つーかもう、オリンピックなんだよなぁ。早いなぁ。あっという間だ。


2012年5月7日 ユーヴェェ

ユーヴェが9シーズンぶりセリエA最多となる28回目のリーグ優勝

あっけなく決まりましたね。まぁ、決まる時は感慨深いもんがありましたが。
どうせ最後はミランにまくられるんでしょ。で無敗で 2 位なんて終わり方でしょ。
なーんて最後までずーっと思ってました。

信じぬものは、救われる。w

ネガれよ、さらば与えられん。w

あと 1 節、きっちり負けなければ、無敗優勝ですよ。すげぇな、おい。
あー、なんか今シーズンは色々嬉しいなぁ、おい。
決定力のないフォワードで、よくぞここまで辿り着いたもんですよ。
どっかマトリ買ってくれないかな、後は。
つーかマトリ残すんなら、デルピエロと再契約してくれよ、マジで。

いやぁしかし、やっと復活、というか復帰ですね、欧州のメジャー所なポジションに。
チャンピオンズリーグなども考えると、フォワードの補強が注目されますね。
昨シーズン、アグエロとロッシを獲り損ねたせいで、かなり苦労しましたし。
強力なの、獲って欲しいです。

まぁ結果が出たので、ただとくとくと喜ばん。

グラッツェです、ほんまグラッツェですよ。


2012年5月6日 三連勝ははは

今日の試合結果

いやぁ、苦手アウェイで連勝重ねて、最後ホームで勝つという最高の GW でした。
やっと勝ち点を積み上げられる感じになってきましたよ。
順位もまだ気にする段階ではないですが、相応に 5 位に上がってきましたぜ。
(※編集部注:その後大分に総得点で抜かれて 6 位)
愛媛のケンタライさん、ごめんなさいでもありがとう。
ってか結構危ないシーンもあったし、愛媛はこれからもマークしてかないといかんですね。
toto 的な意味で。

この過密日程を上手くターンオーバーしながら且つ結果も残しつつ乗り切ったのは大きいです。
怪我人も出てるのに、今シーズンの強みである選手層の厚さが見事に出ましたねぇ。
社長が替わってフロントがいい方向に機能しだしてるのが形になって顕れてきてます。

よし、次もだ。貪欲にいくぞ。四連勝いくぞ。


さて、この後はユーヴェだ。あちらさんはダービーだし、負けてくれれば今日にでも優勝?
なにそれ?うはは。

 


2012年5月3日 今期初連勝

【J2:第12節 草津 vs 千葉】

やっと今シーズン初連勝来ましたよ。いい感じですよ。
ゴールデンウィークの殺人スケジュールを、持ち前の選手層の厚さで、
地味にターンオーバーしながら乗り切ってますよ。
今節なんてレジナウド使わないで済ませちゃってますから。

がしかしウチから上位のチーム、負けないですね。
ほとんど勝ってる。大分が引き分けたおかげで順位はあがりますが、
それでもたったひとつですからねぇ。

まぁでも今の段階で順位なんて全然気にしてないですし、
このままちゃんと連勝癖をつけて、当たり前のように勝ち点を積み上げてく感じになってもらいたいです。

次はホームってのはいいんですが、愛媛がちょっといい感じですので、
気を引き締めて臨んでもらいたいです。
水戸ちゃんもそうですが、普通に強いです。
なんか今期の J2 は、ふたつのグループに分かれそうな感じがしますね。上と下で。
混戦も見据えて、上に属するチームは直接叩きましょう。


で、前節当選して気をよくして買った mini toto ですが、まさかの全部外し。
これってある意味、全部当てるのと難易度同じくらいじゃね?

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。