So-net無料ブログ作成

2011年11月28日 チム屋終了のお知らせ【続報】

明日 29 日を以て現在地での営業は終了。
移転先はエカマイ 30 のどこかだそうです。
跡地には予想通りコンドが建てられる様です。

最終日に Yas と来る、と約束してしまったので、やっさんお付き合い願います。

というわけで明日はチム屋で Last GIG。
シャイゴに夢を見てるやつに贈るジェッ!
来られる方、是非一緒に飲んで、乾いた風にかき消されましょう。


2011年11月27日 なんか純だな

■ シリアとの大一番を制し、ロンドンに前進 大津が決勝点=サッカーU-22日本代表

次は同じシリアとアウェイでの対戦になりますが、かなり苦戦するでしょうね。
このチームはアウェイがかなり苦手ですし。
更にはシリアは勢いづくとかなり面倒な相手だという事も今日感じましたし。

でも何よりも試合運びの稚拙さが一番気になりますね。
悪い意味で純粋すぎるというか。
打ち合う必要の無い所で、相手と同じテンションで打ち合ってしまったり、
落ち着かせる所で闇雲に行ってしまったりという点が。
山田をもうひとつ下げたポジションで起用すればいいのになぁと思います。

次のシリア戦の、その次がアウェイのマレーシア戦で、
ビザ更新のタイミングともビッタリ合うので、これは確実に観に行きます。
最終戦を残して、この試合で決定なんて展開だといいんですが。


2011年11月21日 チム屋終了のお知らせ

DSC01770.jpg

恐らく私がタイで一番飲んだ回数の多い店であるロイエット。通称チム屋。
誠に残念ながら、立ち退きを強いられ、思い出の地が消える事になります。
ロイエットの方の詳細はまだ分かりませんが、既に隣のノーンカイは、
昨日 20 日を以てエカマイ 30 の店は閉まり、ラートプラオに移転となりました。

DSC01734.jpg

ゆく河の流れは絶えずして しかももとの水にあらず。
とは言えども、非常に寂しい限りです。

またひとつ、時代が終わった気がします。


2011年11月16日 あれから 14 年



あの時に生まれた子は、もう中二なのか。


2011年11月15日 ブラジル W 杯アジア 3 次予選 タイ vs オーストラリア

DSC01724.jpg

いやぁ、楽しかった。
当事者じゃない野次馬状態で、周りの尻馬に乗って盛り上がりの相伴に預かる。
これ、かなり楽しかった。

タイもホームの大声援を背に奮闘しました。
サイドからも中央からも積極的に裏を狙って攻め込みましたし、
決定的チャンスも何度かありました。
それでも健闘空しく、オーストラリアに狡猾にいなされました。
タイっぽいっちゃタイっぽいんですけどね。

一昔前まで我々が散々言われていた言葉を捧げる事にしましょう。
『タイはスピードもあり、よく走る。技術もしっかりした物を持ってるけど、いかんせん経験不足だね。』
あぁ、そっくりそのまま上から目線でこちらが言える時代が来たんですね。
平壌で起こった出来事からは目を逸らして言わせて頂きました。

あー、最終予選に上がってきてもらって日本と同グループになってもらう事を、
切に切に願っていた為、これは残念ですが。
次は突破を決めてるオーストラリアがサウジを叩いて、
なるべく点差をつけてオマーンにアウェイで勝たないといけません。
がしかしオマーンもここに来てタイよりもチャンスが出てきたので、
高いモチベーションで来る事でしょう。

頑張れ~。私がバンコクで日本戦を観られるように。


【おまけ】泰的掘りごたつ式観戦法
DSC01718.jpg

2011年11月7日 乗り遅れたのは時代とか洪水の避難とかだけじゃなかった件

クアラルンプールへ日帰りを予定して航空券をブッキングし行ってきました。
少し高くなるけどマイルもスタアラで溜まるしという事で MS で。
ボーイング 777 ER 300 ?だったので日本語対応しちゃっててビビりましたが。

さてその MS。日帰りでプランニングすると間に 4 時間くらい空きが生じます。
ここを攻めたいのが、老いて尚アヴァンギャルドな旅人の心理。
軽く街中まで出たいなとか思うわけです。
KL くんだりまで来て、「サーセンw KL の空港でナシゴレン喰っただけです写真パシャw」
みたいな事は許されないと思いがちな世代なのです。

よって空港よりもよりローカルな、地元民が喰うナシゴレンを喰らって凱旋。
それがつまらない、且つ傲慢、そして自信過剰なベテラン旅人 (?) の過信。

空港から出ているローカルバスで、ある程度街中まで行き、そこでメシを喰う。
その算段が甘かったと自覚したのは、乗って 20 分を過ぎた後でした。
事前に入れた情報では 20 分程度でそのターミナルに着く、との事だったので。

がしかし所要時間トップリ 1 時間弱。
やべぇと気づいてここからすぐ、乗ってきたバスに乗り直しても、どうか?って状態。
タクシーで帰ればどうにかなるだろう、と思いつつ値段聞いたら 40 リンギット。
他のタクシーに聞いても 40 で同じ。これに乗れば間に合うであろうと思われる。
でもそこで 「いや、初志貫徹で、バスで。」と思ってしまいました。思っちゃいました。

初志貫徹し、ナシゴレンも何も食えず空港に戻りチェックインカウンターまで来たのが、
飛行機出発予定 45 分前。
正直、「お、ギリ間にあった!!」って思いました。一応バス停から走ったけど。
がしかしそこで見た光景は・・・。

エジプトエアーの表示がモニターで表示されてるそのブース、そのカウンターは、
どの角度から覗いても蛻の殻。
45 分前の時点で、完全クローズなわけです。
これ、色々各方面に詰め寄りましたよ。でももう閉まっちゃってるし、
カウンターのスタッフも搭乗ゲートまで移動しちゃってるわけですよ、明らかに。
つまりもうダメなんですよ。
空港にそのままいりゃよかったのに、調子ぶっこいてバスで外に出たら、
飛行機乗り遅れたでござるの巻ですよ。もう見てらんない。

でもそうなったら次の手段を執らないと、一生ここにいて、ミイラになるわけです。
帰らないとダメなので、見切りを付けて帰りのチケットを探します。
そうなると Air Asia なんですが、そこでまた・・・。
クアラルンプールでエジプトエアーは国際線の空港なんですが、
Air Asia は LCC 専用の空港。つまり移動しなきゃいけません。
つーか Air Asia の KL 発 BKK 行きの最終の時間とか大体の所知ってる身としては、
もう、LCC 専用ターミナルで一晩明かすのは確実な様相を呈してるわけです。

そして国際線ターミナルからバスで LCC 専用ターミナルへ 20 分ほどで移動し、
やっぱりね、と。

そうです、私、空港にいりゃよかったものの、調子ぶっこいてローカルバスに乗って、
復路に間に合わずチケット無駄にした挙げ句、当初の目的のひとつであるマイル加算もパー。
というファンタジスタぶりなわけです。

しかもそこから Air Asia のチケット買ってって話です。
マイルもつかねーのに。

切り替えようと思って PSP で時間を潰そうとしても、小一時間で電源が切れ、
全くやる事が無い、無間地獄なインファナルアフェア状態。

後悔の念がかようにも押し寄せてくる、このしょっぱさ。
それをネタにせねばと切り替えを図る自分。でもガッツリ落ち込んでて。

飛行機、乗り遅れたかぁ。

慚愧に堪えません。

ほとぼり冷めたら極上のネタに早変わりですが。


2011年11月5日 べ、別にタイの為に尽くそうとかじゃ無いんだからね!

DSC01666.jpg

土嚢作りのボランティアに行ってきました。
来るであろう明日の、いや、明後日の筋肉痛に今から戦々恐々です。

現場のふいんき(←なぜか変換できない)は正にリア充ここに極まれりと言った状態で、
スマホが出会いのツールとして必須アイテムと痛感させられた次第でございます。

やらない善よりやる偽善、とはよく言われる事ですが、
私はビザ更新が出来なくて罰金取られるのが嫌なので、
どうしても空港は冠水せずに正常運行してもらいたいという事情があり、
小さいながらも一助となればと思い参加しました。
と、ツンデレを一発かましておいて。

色々思う所があって、タイミングよく友達との絡みで参加の流れが出来たので、
それに乗ったわけですが、今日は殊更ヘビーな日らしかったんですが、
それでもへこたれる事なく、また参加しようかなと思えてます。

まぁ、細けぇ事はいいんだよ、ってノリで、自分に出来る事をやればいいじゃんという感じです。

You 達も Join しちゃいな YO !!
参加希望者、お待ちしてます。
疲れたらサボッて全然いいし、金もらってるわけじゃないので、
ボランティア的な事やってる俺カコイイ、って感じでギンギンになってもらって全然 OK ですので。

キャラじゃない事やると気持ち的にブレますが、
まぁ、この非常事態。いい意味で思考停止すればいいかな、と。


2011年11月1日 AFC U-19 選手権 2012 予選 日本vsグアム

DSC01642.jpg

誤表示ではありません。ノンフクションです。ガチです。
これは本当に起こった出来事です。
ウイイレでも無理ですこんなの。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。