So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年11月28日 開通間近、か !?

固定電話とネット開通、なんか出来ちゃいそうな流れです。

チャットで申請して、メールくれと言って一日待って来ないので、
またチャットで催促したら電話が来て、
住所を元に敷設できるかどうか確認するから待てと言われ、
二日待っても連絡が来ないからまたチャットで催促して、
その後またすぐにメールが来て、確認が終了した、と。
提供できるのは 4 MB です、と。
確認としてパスポート番号をお知らせ頂ければすぐに契約に取り掛かります、と。
なのですぐに返信して、パスポート番号を知らせて、
聞かれてもいないのに運転免許証番号も併記して、
頼んだのは 8 MB だけど、4 MB しか無理なのか確認をお願いして、
工事日を知らせてくれるようお願いしました。

で一日待っても返事が来なかったのでまたメールを送って、
翌朝返事が来て、やっぱ 4 MB までしかダメだ、と。
工事日が分かったらお知らせする、と。

なので、そのプランだと料金はいくらになるのかってのと、
プロモーションで固定電話を敷くのが無料なんだけど、
それは適用されるのかどうか確認したい、と朝に即返信。

で夕方に返事が来て、599 B だ、と。
固定電話を敷くのは無料だ、と。
工事は 30 日になる、と。

なんか 6 MB のプランと同料金というのがイマイチ納得できないんですが、
まぁなんか契約できちゃいそうなので、じゃ待ってま~す、と返信。

すると昼に電話が来て、30 日に技師を送るけどいいか、と。

いいですよ、メール来たし返信も既にしたけど。で何時ごろ、と。

何時ごろがいいですか、朝でも午後でも大丈夫ですが、と。

ん、じゃ、朝で。

という事でなんか工事日も決定。
で、パスポートのコピーをくれ、とようやく言ってきましたので、
いいですよ、メールで送りましょうか?と言ったら、
当日にメッセンジャーを送りますのでその時に渡してください、と。
あ、は~い。ツーリストビザ申請を拒否されて余ってたコピーが大活躍だぜ。

という感じです。
相変わらずこちらが何か聞かないと何もしてくれないタイ・クオリティのサービスですが、
受身で待ってても一生放置されるので、何かしてくれる様に催促しないといかんのですな。

しかしホントにパスポートのコピーだけで電話とネット開通できちゃうのかこれ?



2010年11月25日 投票一週間前

早いもので 2022 年のワールドカップ開催地決定まであと一週間。
今回は 2018 年と同時に決めるので、なんか意識も分散化してるというか、
どうもフォーカス感に欠ける感じがします。
2018 年はイングランド優位という流れでしたが、
ここに来てウィンブルドン開催がかぶる点がネックとされてきています。
商業的な面を加味しても、ロシアの追い上げが結構来てるみたいです。
まぁでも結局はイングランドでしょう、ここは。
個人的にはスペイン・ポルトガル共催だと嬉しいんですが。

で、日本が立候補してる 2022 年ですが、アメリカ優位と言われてます。
まぁ、多分アメリカでしょう。
なんか、開催地選定の過程で感じるのが、加点方式ではなく減点方式な感じがするからです。
そうなると日本は難しいですね。加点方式だと、充分アメリカにも対抗できるんですが。
カタールは真っ先に消えるとして、オーストラリアもオセアニア初というのを売りにしてますが、
あんたらアジアに鞍替えしてきたその舌の根も乾かぬ内に何をいけしゃあしゃあと、って感じですし。
そして南北統一・共同開催を謳ったネタ国家は、
一週間前のこの段階できっちり落ちをつけてくれてますし。

まぁでも日本が売りにしてるテクノロジーも、今だからすげぇって感じがしますが、
これって 12 年後の話ですよね?
今から 12 年前って、Windows 98 が出たところですよ。
それからの技術革新のスピードを考えたら、12 年後には日本が提示したプランも、
別に大して物珍しいものでも無くなってるかもしれません。
FIFA が大好きな金儲けに対して、色々餌を与えてる所は非常に評価できますが、
世界中でパブリックビューイングってのも金がかかりますし、現実的にはどうなんでしょうか、と。
ですがまぁ、日本が提示したものは、他にも全くひけをとりませんし、
招致が成功するといいなと思います。まぁでもアメリカだろうな。
予想外に大差で負ける可能性もありますね。

なんか、票集めとか裏工作とか苦手で一切することなく、
バカ正直に真正面から誠心誠意、真心を持って取り組んで、
内容は評価されながらも結局は成功に至らず、
っていう日本人のパターン、一週回って今はすごくいいんじゃないかと思います。
フェアプレイ賞もらって、マリーシアが足りない、そんなんじゃ勝てない、
ってのも、マリーシアで勝っても嬉しくない、と思えるようになってきましたし。
それが日本人ですし。正々堂々、小癪で卑怯な事をして勝つのは、
敗れる事より恥ずかしい事なんだ、と。
武士道の国は、それをよしとすべきだと思います。
お人よしとあざ笑われても、全く意に関しません。
それは弱さではなく、強さなんだ、と。

いや、まだ投票日じゃないんですがね。

でも、仮に招致成功したとしても、2002 年の時のプレッシャーを思い返すと、
開催国の義務でまた普段の大会より遥かに胃が痛い思いをすると思うと、
うーん、それもまた厳しいなぁ、と。
まぁ、南アフリカが史上初の失態をかましてくれたので、前例ある分まだ気楽ですが。


2010年11月23日 正式終了

というわけで来期も J2 で頑張ります。
最近発見したサッカーチャンネルで私のチームの試合を観られるのはいつになる事やら。

今、trueプロモーションで電話線開通費・敷設費無料ってのをやってるので、
アパートに工事の許可取って、個人で 8M でネット開通しようと思ってまして、
相も変わらず 15 日のビザでどこまで行けるかトライ中です。
ウェブサイトから申請できるみたいだったから進めてみたら、
最後の所で何度やっても内部サーバーエラー。(Error 500:)
Chat ってあったから、そこでサポートとチャットして、できねぇぞゴルァ、と。
すると私が代わって情報を送っとくから教えてください、との事だったので、
名前や電話番号や住所やパスポート番号等々を教え、
聞かれてもいないのに運転免許証の番号も伝えました。
可及的速やかにコンタクトさせる、との事でチャットで申請完了。
メールがいい、と伝え、おk、と。
それが昨日。

で今日一日待って夕方になってメールも来ず、あぁ、タイの例のアレですか、と。
じゃ明日ショップにでも行くか、と。
思っていたら夕方に電話がかかってきて、色々確認されました。
いや、まぁ、口頭でやりとりするくらいならショップ行くんですが。まぁいいけど。
でなんか電話線引くのにチョイチョイ確認してまた電話します、と。
で、今日はそれで終わり。

んー、やっぱショップで申請した方が確実に早かったかな、と。
というか敷けるのかね、これマジで。敷ける感じなんだけどね。
ワーパミ無いからダメだろって勝手に諦めてた事多々な内のひとつなんですが。

アパートの共用 wifi だと色んな事が制限されたり出来なかったりするので、
敷設できれば色々また世界も広がるわけで。
ルーターいじらせてもらえば、別に構わないんですがね。
流石にそれはお願いしにくいので。


2010年11月21日 トーングローのセーンセープ運河でグラトングをローイ

DSC00794.jpg

名古屋グランパス、優勝おめでとうございます。
資金力だけはあって、補強だけはするんだけど、結果は出ず仕舞いという、
日本のインテルと私に個人的に揶揄され続けて何年も経ちますが、
遂にリーグ戦で優勝しましたね。今や元祖のインテルも王者ですし。
インテルばりに何連覇も出来たらいいですね。
まぁでも今シーズンは内容が悪くても、試合は落とさなかったというのが大きいですね。
最終戦なんて見事に今シーズンを象徴してましたね。
ネットで湘南vs名古屋、タイのケーブルテレビ神戸vs鹿島のライブ中継を同時に、
ダブルで自宅観賞という贅沢な優勝決定節でした。

一方私の方は最下位チームに対しロスタイムにかろうじて勝ち越すという、
半ばしらけ気味ですが無駄に劇的なアレでした。
がしかし福岡も終了間際に勝ち越しまして、これでもうほぼ望みはなくなったな、と。
なんか J2 は J2 で慣れてきたのでまぁいいか、という非常にヤバイ感情に支配されてます。

さて今日はロイ・カトーンです。
予定もキャンセルとなり、あぁ、そういう事か、と。
こうなりゃ引き篭もって全リスク断ち路線だな。



2010年11月8日 さて置くくらいなら何故聞いたwwww

涙ボロボロ流れる程笑った。何度も何度も繰り返して見た。
なんだこの神動画。全てが完璧だ。




2010年11月7日 終戦

福岡が負けてくれて、勝ち点差 7 を縮める千載一遇のチャンスこのザマ

これでもう終わったな。全勝しても厳しいだろうな。
福岡もそうそう落としてくれないだろうしな。
まさかあれだけ出戻り補強しといて一年で復帰できないとはな。

これで J1 上がってもすぐ J2 落ちするだろうし、
柏のように来年 J1 で上位に入る事を見据えてくらいのスタンスでやらないとな。

orz



2010年11月5日 闇のチャリンコたち

DSC00776.jpg

昨日カンボジアへビザ更新に向かいました。
せっかく PSP映画を三本入れて無敵観漂わせつつ向かったのですが、
イヤホン忘れて無駄無駄無駄ジョジョだ。

さて、国境のローンググルア市場にて、チャリンコ屋を発見しました。
ラインナップはかなりのクオリティの高さで、買ってバスに積んで帰ろうか考えました。

DSC00775.jpg

で見てみると、あらまぁ、ほとんどのチャリに、カツオ的あいたた姉さんな展開が。
世界を旅してると、日本のお下がり車などよく見かけるもんで、
ミャンマーの長距離バスに伊勢観光と書いてあったり、
街の中を町田教習所と書いてある車が現役で走り回ってたり、
そんなのはザラなわけですが、ここの件はちょっと趣向が違います。

DSC00774.jpg

あいたたたたたた。
どうみても盗品です、本当にありがとうございました。

このチャリ屋の商品、ほとんど、全てに近いくらいのレベルで、
日本から旅されてきた品々ばかりでございます。
故にクオリティは高く、埃まみれの国境の地において、
その輝きは、ひときわ異彩を放っています。

カザフスタンなんて何もない所で、おねぇちゃんがみんな異様に綺麗、
みたいな桃源郷的光景を思い起こさせます。

大阪名古屋京都東京と大都市も多いですが、
ちょくちょく地方のも見かけます。
まさか被害者の方々も、自分のチャリがタイ~カンボジア国境で売り飛ばされてた、
なんて夢にも思ってないでしょうね。

正義感に燃えて通報するか、甘んじて購入するか、
この両極端なブレの中での葛藤。
結果、とりあえず結論先送り。

ちなみにお値段は、マウンテンバイクは 4500 バーツ、
シボレーとかの折りたたみ自転車は 2500 バーツ。
言い値なので、もっと全然下がると思います。

よい子のみんなは、これを買い付けてきてバンコクで売って一儲け、
なんて考えちゃ駄目、絶対に駄目だぞ。


2010年11月3日 カウダウ(笑)決定

あと 2 ヶ月かと思ったら最後、年越しなんて一瞬であろう、という事で、
今年は早くも年越しに向けて動きました。

センターポイントペッブリーのジュニアスイートを予約して、
参加者を次々と決めて、今のところ誘った全員が口にした、
「いつものメンバー」が揃いつつあります。
紅白見ながら鍋やって花火見て、っていつものパターンです。
参加ご希望の方はお問い合わせくださいまし。

さぁ、年を越せるよう、もうひと頑張りですな。


2010年11月2日 親戚だったらお年玉あげるレベル

この娘は来る。





しばらく日本のテレビ見てなかったから全然知らなかったけど、
ってかもう結構来てるの?この娘。桜庭ななみ?
英語の宿題くらいなら、金払ってでもお手伝いさせていただきたい。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。