So-net無料ブログ作成

ゴワジャ系(ゴワジャ) - ゴルペディア(GOL業界用語百科事典)

ゴワジャ系(ゴワジャ)
主にタイ人の甲斐性無し下層階級男性を指す。定職に就かずフラフラしつつ女や親族や友人・知人などにたかりながら生活していたり、また、一般的にモーターサイ運転手などに代表される、低所得で外部からの援助無しには生活が成り立たない場合が多いと考えられる人。

語源
タイの下層階級出身のロックバンド「LOSO」の代表曲「パンティップ」の歌い出しの歌詞が語源。
http://www.youtube.com/watch?v=M5yklGzDUaU

由来
GOL氏が「パンティップ」の歌い出しの物真似をしたところ、それをBM氏が甚く気に入りフィーチャーされた。
当初はボーカルであるセーク氏の様な、天然パーマで中途半端な長さの長髪を指して「ゴワジャ入ってる」といった使い方をされていたが、それが下層階級の象徴として概念化していき、後に低所得層及び下層階級層を総合的に指し示す言葉へと派生していった。

カタカナ表記
基本的に「ゴワジャ」と表記される事が多いが、厳密なタイ語のカタカナ表記にこだわる人は「ゴワヂャ」とする場合もある。
更にこだわれば、「ゴォワァヂャ」などといった多種多様な表記が考えられるが、通常一般的な表記として「ゴワジャ」が基本となっている。


日本勢ACL初制覇

ようやくJのチームがアジアチャンピオンズリーグを制覇しました。

例の如くロビンフッドでまおさんと浦和vsセパハンの決勝戦を観戦したわけですが、

ロビンフッドのウエイトレスのおねぇちゃんに、

「あら!あなたススキに似てるわ!!」  (※ タイ人はズを発音しようとしてもスになる)

と言われました。

鈴木啓太知ってる段階で侮れない存在なわけですが、

生まれて初めてタイ人に「日本人に似てる」と言われて、なんか嬉しかったです。

まぁその鈴木啓太も日本人からは遠いビジュアルである事は置いといて。


また結構いった

先日、給料出て金がある内に、という事で、

髪を切りに行きました。いつものカリスマM氏んとこに。

今回は、かなり逝ったです。耳はかろうじて隠れてるものの、

M氏のイメージで言う所の、流せば耳が見えるくらいです。

また思いつきで行ったもんだから、相変わらず何のイメージもなく、

その場で適当にM氏と話しながら、あぁでもないけど、まぁそんな感じ、

とかやってたら、M氏は分かりましたと一言。

私が分かってないのに、なんか分かったらしいです。

まぁ、いつもの事ですが。

でまぁ、相変わらずきちんとまとめてくれました。

丸投げして、受けてくれるから楽ですな。

でも、相変わらず自分自身に興味がなくなってる現れか、

バッサリ逝っても心には何も響いてこない。

ただ、シャンプーが楽だ。


会計のときM氏がほくそえんでたから、何かなと思ったら、

M氏曰く、前に来たのが7月11日だ、と。

あぁ、セブンイレブン? つーか4ヶ月も来てなかったか?

M氏曰く、それで次に来たのが11月7日だ、と。

M氏曰く、まぁ、それだけだ、と。

まぁ、それくらいのライトなテイストの神がかりなら、私にだってありますさ。


さてと、気づいたらもうタイなわけだが

禁煙はじめてます。

今回は金の為の禁煙ではないので、

もらいタバコはOKなんていう逃げ道もないのであります。

ないのでありますって日本語、書いてて紛らわしいなと思いつつ、

すいません吸いました的な結果にならないよう、がんばります。


日本は日中は半袖でも大丈夫なんですが、

さすがに夜は寒くて、久々に湯船に浸かる幸せを満喫しました。

あと、やっぱ食べ物がいちいち旨い。

あと、大和撫子は、あら、いぃですねぇ~。(世界のヘイポー調)


でも、たまに帰るからいいんだろうな、と。

でも、だからこそ、たまには帰りたいな、と。

次はいつになるのかねぇ。


お会い出来た方々、お世話様でした。

皆様のおかげで日本を満喫する事が出来ました。

またよろしくお願い致します。

そしてタイへいらっしゃる時には、こちらで楽しみましょう。


さぁて、とりあえず日本行きで窮地を迎えている財政事情を乗り切らねば。

まぁた、あと百何十バーツで6日までって状態さ。あとちょっとだ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。