So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年6月12日 コパカバーナで開幕

DSC_1438.jpg

リオで投宿しているホステル、サンバ・グリーン・ホステル。
まぁ、普通のユースな感じです。朝食付きですが、キッチンで自炊はちょい厳しめ。
Wifi も使えますが、遅め。

さて携帯の SIM カードを買わないといけないので、近所にあるショッピングモールの、
ショッピング・リオ・スウという所へ。
前もって調べてあった TIM のツーリスト用プランの SIM がベストなので、
TIM のブースを探しますが、中々見あたりません。

仕方ないので見あたった Oi をチェックしてみると、一応ツーリスト用プランあります。
ただ、3G が一日 10M 上限で、越えると速度が極端に落ちながら使い放題、という内容。
10M ってw 瞬殺じゃないすか。

なのでやっぱり TIM がいいな、と。インフォメーションで聞いたら 3 階にあるとの事。
普通 1 階にあるもんなので盲点でした。
そして TIM のブースに行き問い合わせ。
でも対応してくれたおねえちゃんは、普通のプリペイドの話ばかりしてきます。
ツーリスト用プランの事を聞いても、話が通じません。
なのでサイトの画面を写真に撮っておいたのでそれを見せると、SIM が無い、と。
どうやらプランを出したはいいけど、SIM のサプライが間に合ってない模様。
まぁ、ブラジルの例のアレです。あるある的なやつ。

致し方ないので、その他のキャリアも確認しましたが、
まぁ Oi がその中では一番まともっぽい感じ。
なのでブースに行って SIM 購入しました。
しかしここからアクティベーション作業が必要で、アナウンスがポルトガル語のみらしいので、
カウンターで対応してくれた兄ちゃんにお願いします。
ただ兄ちゃんもポルトガル語オンリーなので頼むまでが一苦労。
しかしその辺も慣れたもんらしく、パソコンの画面を指さしてきます。
なにかなと思って見てみたら、Google 翻訳の画面。うん、それわかっててくれたら話が早い。

というわけで兄ちゃんと Google 先生を介してコミュニケーション。
DSC_1383.jpg

ところが兄ちゃん、なんだか苦戦してて、説明書きとは違う手段で作業してます。
説明書きが英語だったからいかんのかも。
そして Oi にマニュアル作業で登録し始めました。
必要なかったっぽいけど折角取ったので、ドヤ顔で CPF も知らせました。
でもこれ、ちゃんとプラン通りになるんかいな・・・。

なんやかんややって、スマホを返してきます。できた、と。
でも見てみると何も状況変わってません。なのでまたパソコンで会話すると、
通常 2 時間以内、遅くとも 24 時間以内に有効化される、と。
有効化されたら規定の番号に、パッケージに書かれた番号を送信しろ、と。

その有効化はどうすれば確認出来るのかと聞いたら、電波受信の線が立ったら、だそうで。
うーん、なんか微妙だけどとりあえず出来るのはここまでか。
じゃ、出来なかったり問題あったらまた来るからヨロシク。

という事でその足でファンフェスト会場のコパカバーナへ。
コパカバーナとかテンション上がるな。

滞在しているボタフォゴから 20 分程度で微妙に遠いですが歩けるので、歩いて向かいます。
DSC_1384.jpg

するとスマホが電波を受信してたので、言われたように番号を送信。
ポルトガルのアナウンスで全くわかりませんが、何度かやって上手くいかず。
何度目かで、なんだか有効期限を伝えてきた感じのアナウンスがあったので、
ん、これで上手くいったのかな?
でも、相変わらず何も使えない状態ですが。
やっぱダメだな。明日また兄ちゃんの所に行く事決定。


とりあえずそれはペンディングって事で、そんなこんなでビーチ着くと、ものすごい人。
DSC_1387.jpg

入場するのにかなりの行列が。
DSC_1394.jpg

ビーチからコの字型で歩道まで列が延びてます。
DSC_1392.jpg

こりゃ、何時間かかるかわかったもんじゃないし、入場規制で締められるかもな。
DSC_1393.jpg

と思いながらも一応並びます。
DSC_1391.jpg

かなり待ちましたが、やっと入り口まで来ました。
DSC_1397.jpg

セキュリティチェックを経て、中に入ると、
DSC_1398.jpg

砂浜に色んなブースやらが設置されてて、
DSC_1404.jpg

中にはこんな、安全面で大丈夫なのか疑問なものや、
DSC_1415.jpg

宙づりで会場横断、みたいなのもあります。
DSC_1410.jpg

そしてこの Trophy Experience 。こんな仰々しくブース建ててるし、
うわぁ、本物のワールドカップが展示されてるのか、と。
DSC_1409.jpg

それはまぁ、時間もあるし見てみようか、と並ぶ事 1 時間半。
中に入ったら 3D 眼鏡かけさせられて、ボワッと出てきたトロフィーに手をかざすと、
そのトロフィーが動く。回る。
どうだ、すごいだろ。
え?うそ。これだけ???
困惑して聞いてみると、いやいや、まだまだだ、と。
外に出て、隣のドアから最後のクライマックスイベントがある、と。
ですよね、ビックリした。
で、入ると、CG で立体的にピッチの中とプレイヤーを再現された 3D 映像の中に立ち、
自分がプレイヤー目線でボールの動きとともに周囲の選手達が動く映像を見させられます。
以上。
えええええ???

徒労感のみが残ったまま、開幕戦の時間が迫ります。

この試合でいよいよワールドカップが始まります。
DSC_1422.jpg

マルセロのオウンゴールでえらいオープニングになりましたが、
やっぱりエースが決めて、見事ブラジルが開幕戦を制しました。
西村さんの PK の判断は、うーん、微妙ですが PK って言われりゃそうかな、と思います。私は。

コパカバーナはビーチと、それに並ぶ道路に試合後は歓喜のブラジル人が溢れかえり、
ファンフェストのステージからガンガン流れる音楽でみんな踊りまくり。
みんな朝までコースなんだろうな。タフな人達だ。
DSC_1433.jpg

それにしても、点が入ったら花火があがるとか、ファミスタの話かと思ってました。
ブラジルですなぁ。

帰り道に出てたシュラスコ、いや、シュハスコの屋台で串焼き買って、
ビールで歩きながらヒトリ祝勝会しつつ、家路へ。
DSC_1437.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。