So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年5月12日 ワールドカップ日本代表メンバー発表

さて、遂にワールドカップに臨む代表が発表になりました。

大体予想通り、想定内なのは、みなさんと同じです。

大久保の選出はサプライズの域に入るんでしょうが、まぁ理に適ってます。

代表の得点源である岡崎。そのバックアップがいない。
清武はタイプが違うし、左で作って右で取るという定石の中で、
点が取れる選手でハードワークができてスピードがあり駆け引きができる、
そんな選手が岡崎の非常時に備え必要なわけで、
そういう意味で個人的には、トップもできて左サイドもできてトップ下から飛び出せる、
右サイドの岡崎の控え、それが大久保かなぁ、と。

でもひとつだけ。中村憲剛の落選はちょっと残念です。
シーズン、今まで非常に状態が良かっただけに、
なんというか、残念というか、もったいないなぁ、と。
預けられるし散らせるし、ダイレクトで危険なパスも出せるし。
何より安定感があります。そういう意味で、日本のシャビと言っていい存在。
膠着状態で、大久保とのセットでの投入とか、流れを変えるにはいいオプションかなぁ、と。
今の憲剛・大久保セットは、往年の森島・西澤セットに勝るとも劣らないマリアージュである、
なんて思ったりしますので。
ACL もあったし、フロンターレの試合は観る機会が多かったので、余計にそう思います。

でもまぁ、選ばれた選手を比較論で腐す事にも繋がりかねないので、その辺にしときます。
とにかく選ばれた選手は、自覚を持って 120% の力を出して、頑張って欲しいです。

ワールドカップは 100% じゃダメ。120% 出さなきゃダメ。
2006 年のヒデを見ていて、あの時それを理解してたのは彼だけだった、
そう思ったもんです。

今の代表は、個もさることながら、全員の力を合わせて 120% に持って行けると思います。
納得のいくプレイを期待します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。